アルザス地方のジャック店 Couronne クーロンヌ
 
フランスで感動したお菓子の一つ。ただこれだけを求めてアルザス地方の老舗jacqueへ向かったこともありました。最近、息子さん(2代目)が店を継いだようです。お店は、クリスマスのイルミネーションが有名なコールマールから少し離れたミュールーズという小さな街にあります。
日曜日のお礼拝の後に、家族がお菓子を買いに立ち寄る姿が多かったと思います。g価格だから、大きさによって値段が違います。初めて買ったときは、パリへ戻る電車の中で、つまみ食いをしながら止まらなくなり、あっという間になくなってしまって悲しい思いをしました。それからは、なかなか行けない場所なので、jacqueへ行ったときは沢山買うことに決めました。パリへ着くころにはバターが少し紙にしみてきますが、フランスらしい包みも素朴な味のひとつ。とにかく美味しい地方菓子Couronne。大好きなお菓子なので、福岡のジャックの大塚シェフに”ぜひ日本でも作ってください”と8月にお願いしてきました。食べたいな。やっぱり食べたい。また、大塚シェフにまたお願いしてみようかな。来週、再び福岡にいきますから。
| 19:30 | - | - |
| - | - |



PR
qrcode

無料ブログ作成サービス JUGEM

Profile
New Entries
Archives
Link